キリスト教という素地を持つ西南学院大学の評判を知ろう

福岡市にある西南学院大学、最寄り駅は西新駅で、博多駅からは地下鉄で15分程度となっています。立地としてもとても便利です。特徴的な点といえば、キリスト教を基盤としている教育ではないでしょうか。学科は神学部、文学部、商学部、経済学部、法学部、人間科学部、国際文化学部です。中央・東・西ととてもキャンパスが広いので、設備も抜群の環境で学ぶことができると評判です。

西南学院大学の特徴

キリスト教教育
キリスト教学、チャペルなどというキリスト教を教育ベースとした教育プログラムが行われています。全員が必修科目なので、キリスト教学を通じてキリスト教教育の基本を学ぶこととなります。
国際性を身につけられる
海外とのかかわりは決して特別なものではありません。西南学院大学では、国際交流プログラムを多数用意しています。これからの時代は国際性が一人ずつ求められる時代です。語学はもちろんのこと、文化の違いを受け入れて歩み寄っていける環境を作っています。
少人数教育
大学は学生と教員のコミュニケーション不足がささやかれています。西南学院大学では学生と教員の距離が近いと評判です。これも少人数教育だからこそできる距離感なのです。

西南学院大学の気になる評判をチェック

※個人の感想ですので、あくまで参考程度にとどめ、実際にオープンキャンパスなどに足を運んで自分の目で確認してみてください。

  • クリスマスってなんとなく楽しんでいたけど、この大学ではキリスト教精神なだけに、本当の意味でクリスマスを祝うことになっているみたい。12月になるとチャペルではクリスマスにちなんだプログラムが始まるので、結構面白い。

  • キリスト教学が必修で、今まで知らなかった世界を知ることができたのかも。西南学院大学だからこその勉強だよね。

  • 小学校の先生になりたくて、児童教育学科に通ってるよ♪夢がちゃくちゃくと叶えられている感じ。西南学院大学って勉強に集中しやすい気がするなぁ。

  • この前、なんだかむしゃくしゃしていて、初めて学生相談室を利用しました。もうどうにもならないって思っていたことでも、何とかなるんだって明るい方向へ向いていけたのは、話を聞いてもらったからです。

  • 女子だし寮が安全だって両親が一人暮らしには反対…。でも、今は寮でよかった!だって帰ると誰かが絶対に出迎えてくれるんだもん(笑)

  • 近所の人にも評判がいいのが、西南クロスプラザのご飯。学生以外が食べているのも結構見かけるよ~安くておいしいから、近かったら自分でも多分来ちゃう!

  • 就職率が高いって評判いいね。就職希望者の中で9割は就職決まっているんだって。来年から就職活動だから、自分もその中に入れるように頑張らなきゃ!(※調査当時の情報です)

  • 留学生が100人ぐらいいるんだけど、留学生と交流できるようにイベントが組まれてるみたいだよ。日本にいながらも異文化交流!

  • 留学生サポーター制度に登録して、留学生のサポートをしています。日本では考えられない発想をすることもあるから、一緒にいてとっても新鮮。とても貴重な体験ができてます。

  • 個人的にはキャンパスに建つ建物の雰囲気が好き。古ぼけている感じなんだけど、華やかな感じ?キャンパスにいるのが好きなのは、多分建物のおかげ♪

  • オリジナルグッズがある!煎茶とかあって、なぜ?って感じだけど、その不思議な感じがおもしろいなぁって思った。意外と評判もいいらしいし。この前ロゴ入りのタオルはゲットしたよ~!

西南学院大学の情報まとめ

キリスト教学をベースとして、それぞれが個人の目標に向かって福岡の地から羽ばたいていけるように、学部には細かなコースも作られています。目標を明確に持つことで将来を具体的に考えるようにもなりますね。本当に夢を叶えるためにある大学です。西南学院大学での学びは、目標を見据えて頑張る学生にとって有意義な大学生活となるでしょう。

西南学院大学のサイトを見てみよう

西南学院大学公式サイトhttp://www.seinan-gu.ac.jp/

このページの先頭へ