きめ細やかな対応が評判!九州ルーテル学院大学の口コミ集

熊本市中央区にキャンパスを持つ、九州ルーテル学院大学。バス停が学校の前にあるので、通学も楽です。学部は人文学部のみとシンプルな構成となっており、学科が人文学科・心理臨床学科と分かれています。キリスト教精神を元としている点は、この大学の大きな特徴の一つでしょう。その他の特徴も評判や口コミと合わせてみていきましょう。

九州ルーテル学院大学の特徴

少人数教育
大人数で学んでいると、学生一人ずつに教員の目も向けることができません。学生からしてみても、わからなくても質問できない…そんな環境が出来上がってしまいます。それを改善するためにはやはり少人数教育が一番適しています。専門的な勉強が増える大学だからこそ、少人数で学んで理解力を高めましょう。
体験学習が盛ん
異文化体験、ボランティア体験、職場体験など、何でも体験をすることで身につけていこうという意味があります。ただ教科書を見て学んでいるだけではなく、体を動かして実際に目で見ることは学生にとっても貴重な経験となります。学校外からも評判のいい体験学習です。

九州ルーテル学院大学の気になる評判をチェック

※個人の感想ですので、あくまで参考程度にとどめ、実際にオープンキャンパスなどに足を運んで自分の目で確認してみてください。

  • アルバイト経験もなかった自分にとっては、インターンシップでかなり衝撃を受けた。何をしていいかわからない…ってもどかしさもあったし、社会に出るって大変…って身にしみて実感。働いている大人ってすごいんだ、って思えたきっかけになった。

  • 韓国へ留学してきました♪それほど距離も遠くないし(笑)ちょっと勇気をだして初海外!!実際にすごく楽しくて、勉強以外に韓国はショッピングとかも楽しめちゃった(笑)

  • 介護のボランティアに大学を通じていってきました。高齢者が多いので、介護ってとても大切な仕事。だけど人材不足なんだって。もっともっと高齢者が快適に過ごせるために、自分にできることはないのかって考えさせられるボランティア体験でした。

  • 大学は奨学金でって言われていたからこそ、慎重に大学選びができたのかも。こども専攻っていう学科に惹かれて入学!今はうちの大学独自の奨学金制度で授業料が免除されてるよ。結構すごくない?(笑)

  • 友達がムラサキスポーツ奨学金制度を受け取って留学した…なんだか差がつけられた~って思ったけど、すごいよね。自分にはできないよ~海外で生活するなんて。今もオーストラリアで留学中。勇気あるなぁって思った。

  • 学生支援センターでこまめに求人チェック!九州が中心の求人が多いから、地元で探したいっていう自分にとってもかなり役立ってるよ♪

  • 職場の体験学習で、どんな仕事がしたいのかを明確に出来た感じがします。今まではとにかく内定なんて考えていたけど、最近はきちんと職種も考えて就職活動をするべきだって思っています。

  • 20人単位ぐらいで、教員がついてくれて4年間アドバイザーになってくれる。これが在校生にも評判いいんだよね。同じ人に相談できるから、効率もいいしだんだん小さな悩みまで話せるようになった!大学って何でも自分でやらなきゃってイメージだったけど、九州ルーテル学院大学は違うね。

  • 親が心配するから、寮生活をすることに。確かに安心だし、家みたいな雰囲気で帰りやすいよ~。一人暮らしより快適!

  • 九州の大学の中で、少人数教育で学べるところを探していました。特別支援学校教諭目指して、今は心理臨床学科で勉強中です!少人数のおかげで授業がわかりやすいです。

九州ルーテル学院大学の情報まとめ

授業は少人数、4年間同じ教員がアドバイザーとしてついてくれるなど、キメ細やかなケアが可能となっている大学ではないでしょうか。誰もが満足した学びを得られるように配慮されていますね。
様々な体験学習も通じて、社会に出ても戸惑わない大きな人間に成長させてくれるのが、九州ルーテル学院大学です。

九州ルーテル学院大学のサイトを見てみよう

九州ルーテル学院大学公式サイトhttp://www.klc.ac.jp/

このページの先頭へ