色々な人たちの長崎国際大学の評判をまとめました!

長崎県の佐世保市、あの有名なハウステンボスの近くにあるのが、長崎国際大学です。ハウステンボス駅からは歩いて15分ほどで、観光に訪れる人で活気のある地域となっています。学部は人間社会学部、健康管理学部、薬学部が設置されており、全く違うことを勉強するかと思うでしょうが、それぞれの学科に共通することもあります。それは「人」を中心とした学びであるということ。もう少し詳しく特徴や評判を見ていきましょう。

長崎国際大学の特徴

少人数での指導・実技教育
長崎国際大学では学びが身につきやすい少人数制での指導を取り入れています。学生一人ひとりがしっかりと理解しやすいように指導をするには、少人数指導が適しているからです。また、やってみるといった精神も大切とし、実技で学ぶ教育も多く取り入れています。
ゼミで行う基礎学習
ゼミで学ぶのは、基礎学習。高校時代にすべて身につけられたかといえば、多くの人がそうではないでしょう。それを補う形で長崎国際大学でも学べます。基礎の学力がその後の専門分野の学びにも大きく影響するので、まずは何事も土台から、これが基本です。
茶道文化
教養科目として、茶道文化があるのも大きな特徴です。美的感覚を持ち、精神を落ち着かせる目的があります。鎮信流とされる長崎にゆかりの深い流派を取り入れています。

長崎国際大学の気になる評判をチェック

※個人の感想ですので、あくまで参考程度にとどめ、実際にオープンキャンパスなどに足を運んで自分の目で確認してみてください。

  • 茶道をみんなでやるなんて意外な授業…だけど、何か気持ちを落ち着かせる術を手に入れたみたい♪イラっとした時に茶道とかすると、落ち着くんだよね。

  • 長崎国際大学の基礎授業、茶道を通じて、礼儀やマナーなどを学びました。日本人らしさを忘れずに、世界で活躍できるような人になりたいって思います

  • わからないことはやってみよう!みたいな授業が多いかもしれない。学生の評判もいいしね。やってみると、教科書だけではわからないことも自然とわかるようになるから不思議。

  • ちゃんと先生が学生を見てくれているから、安心して勉強できる。小さなことでも聞きやすいよ!

  • 就職率100%の学科が2つもあったらしい。健康福祉学科と薬学科ね。100%ってすごすぎない??(※平成26年度当時の人間社会学部社会福祉学科及び薬学部です)

  • 元々苦手だった数学…。何とか大学へは進学したけど、実際高校の数学もあやふやなままだったから、ゼミで教えてもらってるよ(笑)高校よりも教え方が丁寧で、私でもわかりやすい。

  • 国際観光学科の就職率って、平成24年度で95.3%だったんだって!そりゃ九州の大学の中でも評判いいはずだわ♪何か希望がわいてくる♪きっと長崎国際大学で真面目に頑張っていれば、就職できるはず(笑)

  • 近くにハウステンボスがあって、結構賑わっているから楽しいよ。世界中から色々な人が観光に来るし、まさにグローバルな感じだね。

  • 図書館がお気に入り。10万冊ぐらい本があるらしいよ~。図書館の評判も学生内では高いし。興味がある分野だけでも読みきれなさそう…。

  • 地方から来ている私にとっては、ハウステンボスが目印になって通いやすいと思う。最近ハウステンボスも人気あるみたいだね~。すごい賑わってるのをいつも見かけるよ。

  • 茶道ができると、海外の人に興味持ってもらえるよ~。すごいねって言ってもらえるしね。

長崎国際大学の情報まとめ

長崎国際大学では茶道文化を利用して、精神性を高め、礼儀やマナーを習得することができます。変わっている授業かもしれませんが、茶道が人間性を創る大事な授業です。美的感覚も備わるので、より一層深みのある人間へと成長していくでしょう。ハウステンボスは海外からの観光客も多いので、自然とグローバルな社会に対応できるようになっていきます。

長崎国際大学のサイトを見てみよう

長崎国際大学公式サイトhttp://www.niu.ac.jp/

このページの先頭へ