人間力を高めるという日本文理大学の評判は?

日本文理大学は大分県大分市にある大学で、最寄り駅からは20分程度という、通学にも便利な立地の大学です。学部は工学部と経営経済学部に分かれており、少ない学部ながらも教育サポートが充実していると評判のいい九州の大学です。詳しく大学生活についてご紹介します。

日本文理大学の特徴

Sクラス制度
2003年から取り入れられている、特待生向けのクラス。特別指導が講義のない時間帯に行われ、より難関企業への挑戦や、大学院への進学プログラムなどが組まれています。もっと上を目指したいという学生へ向けた制度です。
基礎学力サポート
専門的な学びをする上で、基礎の知識がなければ始まりません。数学や物理、さらには日本語の学びなおしまで行われるようになっていますが、これが新聞にも掲載されるほど評判が広がりました。
人間力育成プログラム
将来人間力を存分に発揮するために、大学で学ぶ全てが人間力を育てるためのプログラム、という考え方です。基礎の勉強を始めとして、クラブ活動や資格の取得まで一つ一つを積極的に学生が取り組むようにと考えられています。

日本文理大学の気になる評判をチェック

※個人の感想ですので、あくまで参考程度にとどめ、実際にオープンキャンパスなどに足を運んで自分の目で確認してみてください。

  • 日本語学びなおしって…って最初は思ったけど、間違って覚えている日本語があることに気付いたときは驚きました。日本語って奥が深い~。これ、意外と企業にも評判いいみたいですね。

  • Sクラスで頑張って勉強中!私は難関企業と呼ばれる企業への就職が昔からの夢。周りよりも現実的な夢だからこそ、意外と叶えるのが難しいと感じています。でも大学でサポートしてもらえれば夢が叶いそう!

  • 高校で苦手だった数学が、何故か大学ではすらすら解けるように。やっぱり専門的な勉強を始めてやる気が出てきたのがよかったかも(笑)

  • 入学後のステップアップセミナーで、何で自分が日本文理大学に入ったのかという再確認ができて、モチベーションが自然とあがった♪まだ始まったばっかりの大学生活だけど、4年間頑張るぞ!ってやる気は満々!

  • 就職サポートプログラムの一環でマナー・メイクアップ講習を受けたよ♪社会人になると、大学生のような身なりではNG!ってことで、講習で一気に社会人らしい雰囲気に変身したのには驚いた~!

  • 「人間力」をつけるのって意外と難しい!学生時代に何事も経験する、これが人間力に繋がるらしい。

  • スポーツトレーナーになるのが目標だった自分は、絶対に日本文理大学と決めて入学。評判もよかったし、何よりスポーツトレーナー養成プログラムがあるからね。順調にスポートトレーナーの道を進んでるよ。

  • 短期留学でヨーロッパへ行ってきたよ~!初ヨーロッパで異文化交流をして、自分の視野が広がった感じがする。日本以外でも活躍できる人になりたいなぁと夢が大きくなった!

  • チャレンジプログラムなどで、講義以外の楽しいプログラムが充実していて、日本文理大学に入って本当によかった♪バイトもしている暇が無いくらい、楽しいことだらけだよ♪

  • この大学に入った感想は、いろいろなことを経験できるって楽しい!それに尽きると思う。

大学の情報まとめ

日本文理大学では、様々なプログラムを用意していて、講義以外の時間も学生が大学で楽しんで人間力を高めていけるように工夫がされています。その人間力こそが、社会に出たときに何にでも臨機応変に対応できる力となっていくのでしょう。

NBU日本文理大学オープンキャンパス2017年

日程 : 2017/1/6(金)、1/21(土)
8:30〜12:00
  • 志望学科見学
  • 個別相談
  • 入試相談
  • アパート見学

日本文理大学のサイトを見てみよう

日本文理大学公式サイトhttp://www.nbu.ac.jp/

このページの先頭へ